BOSS OD-1X

BOSSの最新コンパクトエフェクター

 
先日やっと発売されたBOSSのOD-1Xのレビューです。

DSPチップを搭載したデジタルエフェクターになっているようですね。

昔、GT-5というマルチエフェクターを使っていたんですが

あれに搭載されてたオーバードライブ系はけっこうひどかったんですが、

デジタルの技術はだいぶ進化しているので特に意識なく使える音が出ます。

初代OD-1は使ったことないのですが、

OD-1にトーン回路を加えただけ・・・と言われているSD-1と比べると

音のキャラクターはかなり違います。別物。

SD-1に比べると芯まで歪むというか、歪みの解像度が高いような印象でした。

41GHp3WhRDL._SL500_AA300_

ツマミはLEVEL、LOW、HIGH、DRIVEが付いています。

SD-1はひとつのトーンでしたが、OD-1Xは2種類なので幅広い音が作れますね。

DRIVEを最大にした音が一番好みでした。潰れず、気持ちの良い音が出ます。

ブースターとして利用しても2つのトーンがあるのでけっこう太い音が作ることができます。

前述の通り、SD-1とはけっこう歪み方の特徴が違います。

個人的にはSD-1の方が好みだったりします・・・

SD-1はブースター利用で定評がありますが単独の歪みではあまり人気がない様子。

私は最近かなり好きです。自宅でギター弾く時は

SD-1で歪みを作りアンプはツインリバーブ(GuitarRigのシミュレータ)を使ってます。

SD-1の単独の歪みは嫌い・・・という人は逆にOD-1Xが好みなのかもしれませんし

キャラクターが違うので2台持つのも良いと思います。

レコーディングなんかでも活躍できそうです。

逆にブースターとしてはOD-1Xの方が好きかもしれません。

自宅ではSD-1(メイン歪み)、Pure Boost(ブースター) ⇒Twin Reverb

スタジオではHT-DUAL(メイン歪み)、SD-1(ブースター) ⇒JC-120

という組み合わせですが、これが近いうち世代交代するかもしれません。

パーツは、ノブとパネルがクロームになっていて初代と同じく銀ネジ仕様。

パネル部分はけっこう指紋が目立ちます(・_・;

—————-サンプル動画はこちら!

関連記事

ES-5

BOSS ES-8/ES-5

超超多機能プログラマブルスイッチャー   約2年...

記事を読む

RC3

BOSS RC-3

自分との夢のセッションを実現   今回は普通のエフェ...

記事を読む

写真 (1)

【レビュー】BOSS SD-1【ブースター】

定番オーバードライブ/ブースタ BOSS SD-1   ...

記事を読む

新着記事

ES-5

BOSS ES-8/ES-5

超超多機能プログラマブルスイッチャー   約2年...

記事を読む

dawnerprince-starla

Dawner Prince Effects Starla Tap Tempo Tremolo

クロアチア製のハイクオリティ多機能トレモロ   コン...

記事を読む

arc53m

Free The Tone ARC-53M

省スペース・高機能なプログラマブルコントローラ!   ...

記事を読む

51V6mvwOsuL

Electro-Harmonix Epitome

幻想的な空間を作り出すエレハモのマルチエフェクター   ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

アドセンス


ES-5
BOSS ES-8/ES-5

超超多機能プログラマブルスイッチャー   約2年...

dawnerprince-starla
Dawner Prince Effects Starla Tap Tempo Tremolo

クロアチア製のハイクオリティ多機能トレモロ   コン...

arc53m
Free The Tone ARC-53M

省スペース・高機能なプログラマブルコントローラ!   ...

51V6mvwOsuL
Electro-Harmonix Epitome

幻想的な空間を作り出すエレハモのマルチエフェクター   ...

41GHp3WhRDL._SL500_AA300_
BOSS OD-1X

BOSSの最新コンパクトエフェクター   先日やっと発売...

→もっと見る

PAGE TOP ↑